天日干し・手焼きせんべい
草加せんべいをもっとオシャレに

小宮のせんべい
SCROLL

ABOUT US わたしたちについて

創業明治40年創業 今も草加の地で伝統の草加せんべいを作り続けています。

今では草加でもわずか1軒となった全品天日干しと炭火手焼きで仕上げる草加せんべい店「小宮のせんべい」です。
草加せんべいというとあまりかわいいイメージやオシャレなイメージは湧きにくいですが、結婚式からお土産・お歳暮・お年賀など様々なシーンでご利用いただけるよう、プチギフトからご贈答品まで各種ご用意しています。
かわいいパッケージでも味は本物。是非ご利用ください!

STORY わたしたちのストーリー

天日干し

むしろに並べられた生地。もうこの光景を見られるのも草加でただ一軒です。夏は最低でも一日半、冬は三日ほど干しますが、闇雲に干すわけではありません。気温・湿度・風などその日の天候により干す時間は変わります。乾燥機を使えば3時間もあれば乾きます。しかし、草加せんべい本来の堅くて身の締まったものは天日干しでなければできないという確信があるので、今もこの製法を貫いています。

炭火手焼き

天日干しに続き全品手焼きで仕上げているもの草加でただ一軒となりました。
天日干しで仕上げた生地は自然乾燥が故に曲がって乾くので機械焼きができません。大量生産はできませんが職人が一枚一枚丁寧に焼き上げています。
炭火で焼き上げるのもこだわりの一つです。電気やガスで焼き上げたのとではまたお米の甘味が違います。
デモンストレーションですか?と聞かれますがそうではなく、全商品店頭の焼窯で焼き上げています。

かたやき

草加せんべいといえば丸くて堅い「かたやき」が定番です。
天日干しと手焼きで仕上げた当店自慢のかたやきは歯ごたえ抜群。さらに噛むほどにお米の甘味がお口の中に広がります。
割っていただくとわかりますが、丁寧に作られている分きめ細かい生地になっています。
お醤油とお米の素朴な味は日本人誰もに愛される一品です。
昔ながらの草加せんべいを是非一度お試しください。

ITEM わたしたちの商品